柴咲コウの父親は白髭のダンディー!笑福亭鶴瓶とムロツヨシと仲良し

女性芸能人

映画やドラマだけでなく
歌手としても実績のある
【柴咲コウ】さん。

現在では実業家としても活躍しています。

そんな柴咲コウさんの父親は
どういった方なのでしょうか。
調べてみたので紹介します。

 

柴咲コウの父親はどんな人?

柴咲コウさんが19歳の時に母を亡くし、
それから父親と二人三脚で
辛い日々を乗り越えてきました。

テレビ番組のコメントでも
父親について けっこう話されており、
一般人ですが、いろいろと情報が
公表されています。

柴咲コウの父親情報

柴咲コウの父親(プロフィール)

名前:山村義孝(やまむら よしたか)
年齢:非公表
出身:北海道旭川市
現在:ボランティア活動中
  (猫の保護団体)
年齢は公表されていませんが、
お母さんは58歳で他界。
その時、柴咲コウさんは19歳で
1981年生まれ。
現在の年齢から計算すると
お父さんの年齢は
70代後半~80歳前後と推測されます。
(2022年現在)
また猫の保護団体でボランティア活動は
フリーアナウンサー滝川クリステルさんの
紹介と言われています。

柴咲コウの父親の画像は?

柴咲コウさんは父親について
自ら情報を発しており、
画像もけっこう残っています。

出典元:その話、イッパイアッテな

素適なハットに白い髭がダンディー!
笑顔が優しさに満ち溢れ、
写真からは 楽しい雰囲気が伝わります。

そんな優しそうなお父さん、
柴咲コウさんは どういった性格と
見ているのでしょうか。

柴咲コウから見た父親の性格

一言でいうと『もの静かな人』
こちらから話しかけないと喋らないタイプ
と柴咲コウさんはおっしゃっています。

しかし一方では、
いつの間にか仲良くなるタイプでもあり
柴咲コウさんの友達と知らぬ間に
親しくしているとか…

出典元:柴咲コウ Instagram

もの静かで優しい雰囲気を出している人に
よくいますよね~
こちらから声をかけたくなる感じの人。

芸能人でも仲のいい人が
いるらしいのですが、
どういった方なのでしょうか。

 

柴咲コウ父親の仲のいい芸能人

調べた情報では2人の芸能人と
親しいとありました。

大物芸人や個性派俳優なので
ビックリしますが、
楽し気な会話が想像できる方々です!

笑福亭鶴瓶と飲み友達

1人目はお笑い芸人の笑福亭鶴瓶】さん!
飲み友達だそうです。

芸能界と全く無縁なお父さんですが、
仲良くなった経緯は
明らかになっていません。

ただ2010年に笑福亭鶴瓶さんの番組
『A-Studio』で、鶴瓶さんから
直接取材を受けたことがあるらしく、
それが きっかけの可能性もあります。

出典元:ザ テレビジョン

また、2022年4月26日に放送された
『ザ!世界仰天ニュース』では、
ゲストに柴咲コウさんが出演。

MCの笑福亭鶴瓶さんが、
『父親と飲む席に 柴咲コウがついてくる』
と明かしています。

ムロツヨシと仲良し!

2人目は個性派俳優【ムロツヨシ】さん!

もともと柴咲コウさんとは友人だったらしく
お父さんと気が合いそうということで、
連絡先を交換させられたとか…

出典元:ムロツヨシ Instagramより

『俺は柴咲コウと親族になるのか?』
一瞬 思ったムロツヨシさん。

しかし、
柴咲コウさんから見てムロツヨシさんは
『年に1回会うぐらいでいい』
そんな存在と語っています。

これは2020年に放送の『A-Studio』に
出演されたムロツヨシさんの言葉。

実際お父さんと
仲良くされているみたいですが、
おもしろおかしくムロツヨシさんが
言ったのが想像できます。

 

柴咲コウと父親の親子仲は良い?

現在、父親とは別々で
暮らしているそうですが
それでも近くにお住まいだとか…

また2020年から
北海道の上川郡東川町に別宅を建て
東京と北海道、2つの場所を拠点に
活動されています。

出典元:出典元:柴咲コウ Instagram

北海道の移住は、お父さんの思いらしく
親孝行されているところから
親子仲は良好となります!

※2022年現在、父親は東京在住です。

まとめ

いかがでしたか?

今回は柴咲コウさんの父親について
詳しくまとめてみました。

  • 柴咲コウさんの父親はダンディー!
  • 父親は『もの静か』
  • いつの間にか人と仲良くなる!
  • 猫保護団体のボランティア活動中!
  • 笑福亭鶴瓶と飲み友達!
  • ムロツヨシと仲良し!
  • 親子仲は良好!
  • 生まれ故郷の北海道を愛してる!

などが挙げられます。

もの静かで娘の友人と仲良くするお父さん。
父親の酒飲み席について行く柴咲コウさん。

これからも良好な関係を築いて、
柴咲コウさんの活躍が続くといいですね!

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

 

 

 

 

 
 
 

 

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました